チケット印刷向きであるオンデマンド印刷

オンデマンド印刷はチケットの印刷、100部~200部といったくらいのチケットの印刷にはまさに最適です。そもそも、チケットには印刷品質というものはあまり要求されないので、必要な部数を、必要な時に素早く印刷できてしまうオンデマンド印刷が適しているのです。



オンデマンド印刷はオフセット印刷に比べれば少々印刷品質が劣るとはいえ、それはあくまでも高品質な印刷に比べればというレベルでのことであり、決して粗悪な印刷品質というようなレベルのものではありません。


しかも、最近のデジタル印刷機は高性能なものになっていますから、オフセット印刷との品質差もどんどん縮まっています。
これは決して良い例ではありませんが、カラー印刷のできるデジタルプリンターで造られた偽札が、本物のお札と見分けがつかないほどの品質であったという事件も、最近のデジタル印刷技術の高度化を証明するものとなっています。
チケットというものは、元々、用が済めば破棄されてしまうという性質のものですから、高品質の印刷が必要とされるものではありません。



もちろん、中には記念品としてそれを大切に保存しているという人もいるわけですが、オンデマンド印刷の品質は、そうした記念品としての保存にも立派に対応できるレベルのものです。

livedoorニュースの情報をご説明します。

しかし、元々チケットというものは、タイムスケジュールにもとづいて行われるイベントなどの用に供するためのものですから、何よりもタイミングに合わせて発行し、また急遽の増刷が必要となる性格の強いものであるために、迅速にして必要量に応じた対応のできるオンデマンド印刷向きである、と言えるのです。



Copyright (C) 2016 チケット印刷向きであるオンデマンド印刷 All Rights Reserved.